心の叫び、心のリハビリ

しがない底辺にいる独りのサラリーマンが世の中に送るメッセージ

メジャーセカンドの最終着点は?

まどかマギカシンフォギア2期、どちらを先に見るか悩み、シンフォギアの方を選んだVファーレン長崎男子のDAIKAMです。

dアニメストアタブレットに同期できたから、画面が携帯で見るより大きくなりました。

通信量の関係で普通でしか見れないから画質が若干……

さて、今回はおすすめの漫画というか、もうかなり知られてるでしょう。
メジャーセカンド

週間少年サンデーの大ヒット作品の「メジャー」のジュニア世代が活躍する続編。
現在中学二年生編の春の地区大会ですね。

主人公はメジャーリーグを席巻した茂野吾郎の息子の大吾君ですが、小学生時代はなかなかのへたれぶり。
吾郎の盟友の寿也の息子の光と出会って、さらに寿也から指導を受けてようやくスタートラインに立てた感じかな。

最初から才能にあふれながらも、怪我との戦いの中で大成した父親とは正反対の流れになるかなと。

しかし中学二年生段階でもちびっ子で、名選手というより、名監督の資質の方が強く見えるのはなぜ?

しかも監督不在、部員も9人ギリギリという現在のチームメイトの半数以上がなんと女子部員!?

お姉ちゃんも野球しているし、大吾が通っている中高一貫の学校に通ってたけど、女子野球部がないからという理由で外部に出ていったから、女子プロ野球の話とかもありそう。

そのうち光とくっついてくれる事を密かに期待してます。

そしてヒロイン!

吾郎の時はほぼ薫1択だったけど、大吾は恵まれてますね。

個人的に現在の登場人物が大人でも居るとしたら、3人の女子をピックアップしてみました。

本命
大吾が初恋の相手で、追いかけてリトルリーグに入り、今もチームメイトでバッテリーを組む睦子ちゃん。

対抗
大吾の父親の吾郎の大ファンで、フォームを真似る程。現在試合中で、吾郎のライバルだった眉村の娘の道塁ちゃん。

大穴
後輩で大吾をちゃんと主将として頑張っているし、優しいと思っている千里ちゃん。

太鳳、沢さん、アニータは……無いかな。

その辺も楽しませてくれそうです。

てか、女の子達みんなJCとは思えない……特に沢さんが……

しかし今の地区大会をどこまで引っ張るのか。
大会終わったら2年で全中めざすのか。3年に進学してめざすのか。

新コーチは来るのか?
寿也がコーチになるのを期待したいですね。

即高校進学はさすがに無いと思う。

高校になったら、普通に眉村息子とバッテリー組んで甲子園行きそう。
そして甲子園のライバル達と死闘を繰り広げて欲しい。
親はライバル、子はチームメイトとか良くないですか?
そして光のいる高校と戦うとか。
吾郎は甲子園出れなかったから、大吾は甲子園に連れていって欲しい。

そして日本のプロ野球に入りそう。

いずれにせよ、今後がものすごく楽しみな漫画です。

記事書いてたら、メジャー全78巻とセカンド10巻までまとめて欲しくなってきた……

それでは。

ちなみに、

諫早市民の皆さん、合鍵のご用命は諫早市永昌東町8の吉岡金物店様でよろしくお願いします。

にほんブログ村のランキングに参加しています。頑張りますのでよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村